« 秋到来 | トップページ | 台湾雑記6 初試食柚子?文旦?月餅中秋節前台湾2006秋 けんこう様初めまして!! »

2006.10.10

台湾雑記6 初試食柚子?文旦?月餅中秋節前台湾2006秋 一人で初市内入り2(空港・リムジンバス案内)

PM3:15 リムジンバスにて市内へ。今回は直接ホテルへ向かうので、國光客運に乗り、終点の「台北車站」で降りればよい。「台北Station(台北車站の発音がまだ上手ではないので)、一个人」とチケットを買う。片道120元。バス乗り場で係りのおじさんに「あんた!何処まで行くの!?(大声中国語)」と聞かれるが、何故か分かり、「台北Station!!」とこちらも大声で返す。荷物を自分でトランクに積み、割符をもらい乗車。第1ターミナルを回ると、満員になった。道中はお隣のとても流暢な日本語を話されるおじいさんとお話をした。京都旅行の帰りだそうで、色々お話を聞いたり、これ食べなさいと三笠を貰いお茶まで貰って、ちょっと孫のような気分だ。

Taiwanrimujinbasu1

第2ターミナルバス乗り場。

Taiwanrimujinbasu2

車窓より。


 さて、ここで少し台北桃園国際空港・リムジンバスについて、言及したい。

 台北桃園国際空港は第1ターミナル(日本アジア・キャセイパシフィック・ノースウエスト到着)と第2ターミナル(エアーニッポン・エバー航空・チャイナエアライン到着)に別れている(2006年9月現在)。バス乗り場は「市區巴士」が目印である。
第1ターミナル:出口から左折して、突き当たりを右折。空港の一番端。チケット売り場は向かって左から、國光・大有・長航・飛狗。
第2ターミナル:出口から右折して、右折してまっすぐ行って左折。結構遠い。チケット売り場は向かって左から、國光・大有・長航・飛狗。

バスは、早朝から深夜まで頻発しており、バス会社によって路線が違い、金額も100~150元(レートはこの時100元 =371.05円)と安い。ホテル前に降ろしてくれる路線が多く、便利である。参考程度に路線図を。

國光客運:啓聰學校→捷運圓山站→富都大飯店→国賓大飯店→台北車站

大有巴士:
西線(West Line) 圓山站→圓山大飯店→富都飯店→喜來登飯店→台北車站→晶華酒店→国賓飯店→華泰飯店→華國大飯店→民権西路→啓聰學校
東線(East Line) 美麗華飯店→南京復興站→忠孝復興站→福華飯店→遠東飯店→君悦飯店→行天宮

長航通運:酒泉街→成淵高中→捷運雙連→救國團→興安國宅→捷運南京東路→復興南路→捷運忠孝復興→捷運忠孝新生→長安東路二段→松江長春路口→松江新村

飛狗巴士:
忠孝線 徳惠街口→行天宮→民生東路→吉林國小→中華航空→監理站→國父紀念館→華視
内湖線 徳惠街口→行天宮→民生東路→六福客桟→中華航空→假日大飯店環亞台北→中泰賓館→松山機場→時報廣場

しかし、若干の問題もある。台湾はとてもおおらかな国、これを肝に命じておかねばならない。

乗車については、先に荷物は目的地別にトランクに入れる。バス会社によって、割符をくれたりくれなかったり、係員が入れてくれたり、自分で入れたりとまちまちで、切符の改札は、乗車の際にするときもあれば、乗った後係員が改札に来る時もあるなど様々である。席は自由だ。
降車については、大抵運転手がアナウンスする。日本語や英語のアナウンスは無い。ただし、バス停の呼び方はかなり適当で、降りる乗客がいなかったら勝手に停留所をショートカットするし、道も変える。何番目のバス停と数えていても無駄なのだ。地図とにらめっこするか、周りの人に着いたら教えてもらえるようにお願いする方が無難である。
このバス停だと確信したら、(早めに)運転手に降りる意志を示して下車する。下車の際に、トランクに入れた荷物を自分でピックアップする。

便利で安価なリムジンバス、次回訪台でも積極的に利用するつもりだ。

|

« 秋到来 | トップページ | 台湾雑記6 初試食柚子?文旦?月餅中秋節前台湾2006秋 けんこう様初めまして!! »

コメント

いけこさん、すご~い(^◇^)

私は言葉が通じないところはとても一人で行こうとは思いません(^_^;)
だから、海外旅行は一度も経験なしヾ(^^;)

投稿: Milk | 2006.10.11 16:38

なかなかドキドキものですね。
おおらかというより適当に近い・・・?
それでなくても、慣れない
所の交通機関は目と耳がフル回転しているのに、ショートカットされては(汗)
お題にあった月餅、おいしかったですか?
何となく苦手なんです。
大きそうなイメージがあります。

投稿: きくみ | 2006.10.11 22:36

いけこさま
こんばんわ。お久しぶり(?)です。
バスの中でもよい方と隣り合わせになられたんですねー。いけこさんの日頃の行いがいいからなのか、いけこさんの隣に座ると皆いい人になってしまうからなのか?ちなみに日頃の行いの悪いワタシは日本で大雨にあいました・・・。
私が初回空港リムジンバスに乗った時、同様にルートをショートカットされ、地図を眺めて次は左で・・・などと考えていたのも全て無意味でした。しかも荷物は運転手さんに出してもらえると思い恩でいたので、降りて暢気に待っていたら、あやうくバスが行ってしまうところでした。台湾のバスは便利ですが、あなどれません! 笑

投稿: けんこう | 2006.10.11 23:18

おはようございます、Milk様

いやいや、台湾も7回目ですので、そろそろ友達たちに頼ってばかりもと思いまして。
台湾は大丈夫ですよ~。日本語もほぼ通じますし。
是非是非、Milk様の初海外旅行に台湾を!!

投稿: いけこ | 2006.10.12 10:14

おはようございます、きくみ様

今回は國光客運で、終点の台北車站まで乗っていればいいので、安心でした。
でも、渋滞をしていたせいか、バス停に停まってくれず、変なとこで降ろされちゃって(台湾らしいなぁ笑)。
タクシーを捕まえるのに、難儀をしました。

あれれ、月餅お土産にしたことなかったっけ?
今回の旅では、月餅攻撃くらいましたよ。
私は結構好きなんですが、アレは重い・・・。

投稿: いけこ | 2006.10.12 10:25

おはようございます、けんこう様

けんこう様、お帰りなさいませ!!
日本は如何でしたか?随分涼しくなっておりましたでしょう。

本当に今回の旅は、素敵な方に巡り会えた旅でした。
いやいや、きっと酔っぱらいじゃなかったのが、よかったのかも。
でも、しっかり台北入りした瞬間、大雨でしたが(笑)。

私も、しっかりショートカットされました。
富都大飯店→国賓大飯店がすっとばされました。
降りるのが終点だったのでよかったのですが、戸惑いますよねぇ。

投稿: いけこ | 2006.10.12 10:44

いけこ様、こんにちは。体調は、いかがですか?

巴士、車站…。懐かしいですね〜。
車站って駅ですよね。もう発音忘れちゃいました…。

台湾語って、やっぱり福建語がベースなんでしょうか?
広東語ではないし。普通語とも発音が少し違うような。

発音といえば、「日本人」って、全く通じませんでした。
rの発音はムズかしすぎます。

投稿: @くみ | 2006.10.13 16:41

こんばんは、@くみ様

お陰さまで、風邪は咳を残すのみとなりました。
ご心配、有難うございます。
車站は駅です。台湾語は仰るとおり、福建語がベースです。
発音も普通語(北京語)と全く違うのですよ。
でも、若い人達は国語(北京語)と台湾語を話します。
私も友人達とは片言北京語です。
私もいつも「日本人」を練習させられます。
この旅行中も、ずっとrの発音をさせられました(笑)

投稿: いけこ | 2006.10.13 22:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84623/12226364

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾雑記6 初試食柚子?文旦?月餅中秋節前台湾2006秋 一人で初市内入り2(空港・リムジンバス案内):

« 秋到来 | トップページ | 台湾雑記6 初試食柚子?文旦?月餅中秋節前台湾2006秋 けんこう様初めまして!! »