« 台湾雑記(5) 初台湾2003 蓮霧との出会い | トップページ | 大文字送り火2006 »

2006.08.09

五条坂の陶器市2006

Img_0142

Img_0145_1


暑き昼間を避け、宵の涼み歩き。

Img_0143_1

五条坂の問屋も、挙ってお手ごろ。

五条坂の陶器市とは、
大正9年、「六道珍皇寺」にお精霊さん(おしょらいさん)を迎えに行く人、
また大谷本廟(西大谷)へお盆の墓参りに行く人が五条坂を賑わせていた時に、
五条坂に店を構える陶器屋が登り窯で出た大下(おおげ)を売り出したのが始まり。

京都の夏の風物詩。
五条川端~東大路まで。北側が古くからの陶器屋さんが多し。
南側は新作家さんが多いです。
毎年8月7日~10日まで。夜11時くらいまで、お店は開いています。
夕方から9時くらいまでが賑わいます。夕涼みに如何です?


|

« 台湾雑記(5) 初台湾2003 蓮霧との出会い | トップページ | 大文字送り火2006 »

コメント

いけこさん、こんにちは。

陶器市行かれたんですね(*^_^*)
何か掘り出し物ありましたぁ?

今日も暑いので五条坂まで行く元気あるかなぁ?
とりあえず、午前中はまず仕事ヾ(^^;)

投稿: Milk | 2006.08.10 10:11

いけこさま、こんにちわ。
風情のある陶器市ですね~。
食(酒)後、ぶらぶら涼みながら陶器を見たら楽しいだろうなぁ。
先日、台湾の鶯歌(陶器の街)に先日行って来ました。玉石混交の陶器を見るのはなかなかおもしろかったです。

投稿: けんこう | 2006.08.10 14:54

こんにちは、Milk様

昨日は京都は如何でしたか?
きななさんでアイスクリーム、私も食べたいです!!

陶器市で毎年ついつい買ってしまい、ひとり暮らしにあるまじき量の食器が溢れております。
今年は丼鉢やら、生活雑器を。
来年は最終日に行って、大物を値引きで手に入れようと画策中です。

投稿: いけこ | 2006.08.11 16:36

こんにちは、けんこう様

この陶器市は、結構大きいです。
京都の夏の風物詩ですね。
五条通の清水寺へ行く坂道にずらっと並ぶのです。
なかなか風情のある夕涼みでしょう!?
ビール片手にふらりですよ(笑)。

台湾の鶯歌も面白いですよね。
陶器が好きなので、3回ほど行きましたが、
訪れる度、どんどん街が整備されていって、ちょっとびっくりしてしまいました。
お気に入りのお店があるのですが、そこの老板に行く度にお茶を振る舞ってもらってます。

投稿: いけこ | 2006.08.11 16:42

いけこさん、こんばんは(^-^)

私は先日昼間に(^_^;陶器市の前を通り過ぎました(笑)
うちはよく六波羅蜜寺の帰りに寄ったりするのですが
今年は行かずじまいになってしまいました。
夜の陶器市は、昼間とはまた違う雰囲気でいいですね♪

投稿: shino | 2006.08.12 02:40

おはようございます、Shino様

昼間の陶器市もいい感じですよね~。
ですが暑さに負けまして、夕涼みで。
軟弱モノです(笑)。

投稿: いけこ | 2006.08.13 08:47

陶器市、見ているだけでもほんとに楽しいですよね。
以前ですが湯のみひとつ、自分のを買うのにあちこちうろうろしました。
そのときの藤の絵の湯のみはお気に入りです!
お目当てのものは手にされました?

机から取り出した、スヌーピーのメモ帳、
夏柄なので、この時期だけなのですが台湾製でした!
碧海藍天 SNOOPYと書いているのですが、漢字4文字が
スヌーピーなんでしょうか???


投稿: きくみ | 2006.08.13 11:25

こんにちは、きくみ様

お返事が遅くなってごめんなさい。
毎日暑いですね。お盆休みはゆっくりされました?

今回の陶器市は、生活雑器などを。
ちょっと行ったのが遅かったので、店じまいをされているお店も度々でした。
来年は暑いですが、昼間に行こうかなと。

台湾製のスヌーピー、今度調べておきます。

投稿: いけこ | 2006.08.16 14:45

手に入れられた生活雑器、また見せてもらえたらうれしいです。
お盆最終日の本日は、だらーんとしております。
おやすみが終ってしまう・・・と。
昨日、姫路でのこどものとも絵本展に行きました。
暑い真夏のお日様でしたが、姫路城公園の木を抜けると
涼しく気分よかったです。
今日は、大文字。風の強いのがちょっと心配です。

投稿: きくみ | 2006.08.16 15:25

こんにちは、きくみ様

お盆休みも終わってしまいましたね。
今年は私、お盆休みはなかったのです~(泣)!!
ですが、残業は無しでしたので、夜は友人達と飲みに行ったりして・・・。
それなりに充実していました。

大文字は御所で見ました。
点火すぐは若干風に煽られた様ですが、無事にお送りすることが出来ました。

投稿: いけこ | 2006.08.17 16:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84623/11359307

この記事へのトラックバック一覧です: 五条坂の陶器市2006:

« 台湾雑記(5) 初台湾2003 蓮霧との出会い | トップページ | 大文字送り火2006 »