« 祇園祭 宵々山 | トップページ | 祇園祭 山鉾巡行 »

2006.07.16

祇園祭 宵山

Uradeyama2006


占出山、「安産のお守りは~」、子供達の可愛らしい声を受けて。


Hosyoyamatouro2006


Hosyoyama2006


保昌山、縁結びとはいえ、猛々しいご神体。

|

« 祇園祭 宵々山 | トップページ | 祇園祭 山鉾巡行 »

コメント

宵山のページに早くも鉾曳きのコメントです!

初めて山鉾巡行見ました。
曳き始めの掛け声、かっこいいです。
雨のため、先導役や曳き手の方の傘姿も見れました。
今日の雨は、かなり本降りでしたからみなさん大変でしたね。
船鉾や北観音鉾の辺り数台見ました。
鉾それぞれの装飾の美しさ豪華さも格を添えますね。

その後、祇園のとうふ茶屋半升でお昼頂いて藤田嗣治展へ。
みなさんにおススメです。とうふ茶屋半升。
加茂なすの湯葉あんかけに豆腐、湯葉のお料理数品。
全然気の張らない、おうちみたいなお店で長居しました。
美術展も様々なタッチの描き方で、その変遷に驚きました。
猫好きで猫と女性の絵が多いんです。
木の床やちゃぶ台・茶箪笥の木目の書き方がすごく上手い!
自然にほんものと思わせるようなほどでした。

ゆっくり京都で過ごした一日でした。

投稿: きくみ | 2006.07.17 22:37

おはようございます、きくみ様

昨日は大雨の中、お疲れさまでした。
もう、土砂降りの雨でえらいことでしたね~。
私は新町四条あたりにいたのですが、頭から足までびったびたに濡れてしまいました。

曳き手のみなさんや、音頭取りの皆さん、足場が悪く、何度も滑ってらっしゃって、はらはらしました。
大雨の中でしたが、雨音に負けない勇ましい「えんやらやー」や「よーいとさ」の掛け声に、勇気づけられました。
本当に、町衆の心意気ですよね。
来年は是非、宵山もご案内したいわ~。

藤田展、私も7月頭に行って参りました。
恥ずかしながら、全く知らない方だったのですが、
かぁ様にお誘い頂きまして・・・。
素晴らしい機会を持ちました。
乳白色の肌の裸婦の吸い込まれるような、黒い瞳が印象的で。
にゃんこもかわいいですよね~。
時代によって、タッチの変化に驚きでした。

追伸:とうふ屋さん、今度つれて行ってください~!!

投稿: いけこ | 2006.07.18 09:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84623/10969116

この記事へのトラックバック一覧です: 祇園祭 宵山:

« 祇園祭 宵々山 | トップページ | 祇園祭 山鉾巡行 »