« 平安神宮 花菖蒲 | トップページ | いってきます! »

2006.06.14

詩仙堂 五月の庭花

Sisendohotarubukuro


Sisendosimotuke


Sisendokyokanoko


庭花競演。薄紅へグラデーション。


参考

写真:2006年6月10日 詩仙堂にて

|

« 平安神宮 花菖蒲 | トップページ | いってきます! »

コメント

ふぅ。いけこさんの写真を見ていると、何かほっとしたようなため息がもれてしまいます。白から薄紅へのグラデーション、自然の美しさってすばらしいですね。初夏の元気いい緑色との対比がダキレイです♪

投稿: けんこう | 2006.06.15 00:04

おはようございます、けんこう様

梅雨を迎えるこの季節は、花・緑が瑞々しく、洗われる心地が致します。
本当に自然とは、何と美しいのかと。
薄紅にも色々、緑にも色々、造形美に嘆息です。

投稿: いけこ | 2006.06.15 11:58

どのお写真もすごく綺麗ですね☆
いけこさんが撮られる花のお写真は
色といい背景とのコントラストといい
いつも本当に素敵で拝見する度に
「うわ~綺麗!!(*^^*)」と思います。


投稿: shino | 2006.06.15 20:10

こんにちは、shino様

お褒め頂き、有難うございます。
なんだか、照れてしまいます。
きっと、写真の素材がいいからですよ~。
ですが、まだまだデジカメの機能を使いこなせておりません。
精進せねばなりません。

投稿: いけこ | 2006.06.16 12:40

いけこさん、お願いがございます。

一番上の素敵な写真の絵を描かせていただけないでしょうか?

クレジット(コピーライト表記)をしっかり入れさせていただきます。コラボ企画としてご検討ください。

すごくきれいなんですもの。

投稿: hayate | 2006.06.16 22:01

はじめましてっまめと申します。
上にコメントしてはります
hayateさんメルマガから参りました。

その一番上の写真がとっても気に入りました。
純粋っていうか淡い感じが。
こんな女性になれたらなぁって。
そう思った一枚です☆

投稿: まめ | 2006.06.17 09:30

こんばんは、hayate様

お返事が遅くなり、申し訳ございません。
この度は、ブログ紹介、大変有難うございます。
本当に嬉しいです。加えて、恥ずかしくなってしまったり・・・。
有難うございました。

1枚目の写真を、hayate様が絵に書いて下さるとのこと。
是非、是非、お願い致します。
光栄です~!!嬉しい!!
私、hayate様の絵のファンなんです!!
楽しみにしておりますね。

投稿: いけこ | 2006.06.17 20:42

初めまして、まめ様

コメント、有難う存じます。
今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

一番上の写真の花、写真では分かりにくいのですが、真っ白ではなく、ふちにほんのり薄紫が引いているのです。
苔にすっと立つ姿、たおやかです。

投稿: いけこ | 2006.06.17 21:05

やったぁ!ではいけこさんのお気持ちがこもったお写真をお借りして、作品を描いてみます。本当にありがとうございます。完成しましたら、「コラボ企画」として記事を書きますね。

それでは!

投稿: hayate | 2006.06.17 22:19

こんにちは、hayate様

「コラボ企画」愉しみにしております。
hayate様の素敵な絵を、どきどきしながら待っております。
よろしくお願い申し上げます。

投稿: いけこ | 2006.06.20 14:09

いけこさん!描きました!タイマーをかけまして、24日土曜日の8時から表示されます。
(最近更新頻度が早いため、時間をずらして公開します。お待たせして申し訳ございません。)

おたのしみに~♪

投稿: hayate | 2006.06.22 23:57

おはようございます、hayate様

わっ!!わっ!!描いてくださったのですね!!
あ~!!土曜日が愉しみです!!
しかし、残念ながら、この週末は和歌山に出かけることになっておりまして・・・。
うぅ、残念です。更新瞬間に伺いたかったのですが・・・。
日曜日に帰って来たら、すぐ!!伺いますね。
待ってます。

投稿: いけこ | 2006.06.23 09:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84623/10527770

この記事へのトラックバック一覧です: 詩仙堂 五月の庭花:

« 平安神宮 花菖蒲 | トップページ | いってきます! »