« 京都府立植物園の春 その3 温室 白花 | トップページ | 京都東山花灯路2006 »

2006.03.08

京都府立植物園の春 その4 早春の草花展

sizansasu

シゼンサス (ナス科)

色とりどりの胡蝶のよう。

benijyu-mu1


benijyu-mu2


ベニジューム (キク科)

春まだき。真綿のような茎はそのためか。


harunokusabanatenn


華やかな競演。百花繚乱とはこのこと。


青春ぶろぐ桜花ぶろぐ

|

« 京都府立植物園の春 その3 温室 白花 | トップページ | 京都東山花灯路2006 »

コメント

いけこさん、こんばんは~。遊びにきちゃいました。お花の写真綺麗ですね~。今日の東京はかなりあたたかかったのですが、そちらはいかがでした?

梅を楽しんでから、桜へと参りましょう。

投稿: hayate | 2006.03.08 23:35

関東地方 /東京 一欠けらの光りもない 真っ暗闇よ!
こちらで春爛漫を満喫して帰ります(ё_ё)

投稿: ribon | 2006.03.09 23:16

久しぶりに伺ったら、雪景色からもう春一色^^いろんな季節があるのはいいですね。それぞれ味がありますが、何よりikekoさんの京都への楽しさが感じられます。これからも楽しみにしております。kenji

投稿: caferei | 2006.03.09 23:21

久しぶりに伺ったら、雪景色からもう春一色^^いろんな季節があるのはいいですね。それぞれ味がありますが、何よりikekoさんの京都への楽しさが感じられます。これからも楽しみにしております。kenji

投稿: caferei | 2006.03.10 19:59

やっとTBが送れた。ココログのトラブルもどうやら解消した様ですね。
この一角は本当に春が溢れていましたね。
色んな花があって、春の花の見本市の様でもありました。
花好きには堪えられない展示ですよね。

投稿: なおくん | 2006.03.10 20:15

こんばんは、hayate様。

ご訪問大変有難う存じます。
ココログのメンテナンスのため、
お返事が遅くなってしまって、申し訳ございません。

明日の天気予報では、またまた、ぽかぽか陽気となる様子。
また一歩、桜に近づきました。
今後とも宜しくお願い申し上げます。

投稿: いけこ | 2006.03.11 01:54

こんばんは、ribon様。

コメント有難う存じます。
東京は春、まだですか。
やはり京都のほうが、若干早いのでしょうか?
この「草花展」は、実はちょっと覆われた温室みたいなものなんです。
交代でお花さんは入れ替わってみたいですよ。

投稿: いけこ | 2006.03.11 02:01

こんばんは、caferei様。

ご訪問有難う存じます。
雪景色も終わり、春のお便りを申し上げます。
京都は梅の便りがあちらこちら、
先日は御所では、早咲きの糸桜がほんの少し、蕾を割り、ピンク色がのぞいていました。
桜ももうすぐでしょうか。

投稿: いけこ | 2006.03.11 02:06

こんばんは、なおくん様。

ココログ復旧なかなかでしたね。
ちょっとやきもきしてしまいました。

花の見本市、まさにそのとおりですよね。
本当に花好きには贅沢な展示でした。
京都もこれから春の準備。
どこに花を訪ねに行こうか迷ってしまいます。

投稿: いけこ | 2006.03.11 02:10

見ているだけで華やぎます。
家の桃と桜が時を同じくしてほろりと開き始めました。
続きは明日からの寒さでしばらくお預けになりそうです。

奈良のお水取りの頃は荒れて寒くなるとよく言いますが、
まさにこの三月もその雰囲気です。
お風邪をひかれませんように。

投稿: きくみ | 2006.03.12 21:40

追伸;以前に台湾に行かれたとか。
洛神花という花ご存知ですか?
知り合いにもらった台湾のお菓子なのですが。
クッキーの間にジャムのようになっていた材料です。
香りが甘酸っぱく桃色の綿の花の開花前のような花の絵が書いてありました。

投稿: きくみ | 2006.03.12 21:47

こんばんは、きくみ様。

春から一転、今日は此方は雪でございます。
三月なのに~!!
三寒四温とは申せ、厳しすぎます。
きくみ様も、お風邪召されませんよう。

さて、洛神についてですが、
よく、日本では「ハイビスカスティー」と訳されます。
しかし、台湾の友人達曰く、ちょっと違うとのこと。
「洛神華」を乾燥させ、鮮やかな赤、酸味のあるお茶です。
台湾では氷砂糖をいれて、甘酸っぱく頂きます。
美白、美肌によいそうです。
我が家でも、今度振舞いましょうか。
洛神茶、ございますよ。

投稿: いけこ | 2006.03.13 21:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84623/9006812

この記事へのトラックバック一覧です: 京都府立植物園の春 その4 早春の草花展:

» 京都府立植物園の春 その4 早春の草花展 [青春ぶろぐ]
シゼンサス (ナス科) 色とりどりの胡蝶のよう。 ベニジューム (キク科) 春まだき。真綿のような茎はそのためか。 華やかな競演。百花繚乱とはこのこと。... [続きを読む]

受信: 2006.03.08 22:43

» マンサク ~京都府立植物園~@青春ぶろぐ [ねこづらどき]
青空をバックに咲いているのはマンサク。漢字では満作とも万作とも書かれますが、豊 [続きを読む]

受信: 2006.03.10 20:07

« 京都府立植物園の春 その3 温室 白花 | トップページ | 京都東山花灯路2006 »