« ただいま!! | トップページ | 雪大文字 »

2005.12.06

ありがとう。大好きでした。

parusaiei


前のわんこがいなくなった時、母の友人のわんこさんたちに着いて来たあなたを迎えたのは、
私が中学1年生の春でした。

シェパードの子犬というお話で迎えに行ったあなたは、
実際には甲斐犬の成犬でした。

真っ白のお腹に、全ての脚に白の足袋をはいたあなたは、
玄関の門を飛び越えて脱走をするという、暴挙を成し遂げ、
お手、おかわり、ふせ、おすわり、わん、ハイタッチ、鼻など、大変芸達者でした。

野良を経験したせいか、食いしん坊でしたね。
最後の最後まで、きっちり御飯を食べていきました。

縁あって、我が家にきたあなた、
ぱるという名前をつけたのは、私でした。

木曜日に帰った私を待っててくれたのですね。
本当にありがとう。

春に我が家に来たあなたは、自分の干支を迎えられませんでした。
かしこい、かしこいわんこでした。

2005年12月3日 逝く。


参考

写真:2005年9月27日 実家のデッキにて。

|

« ただいま!! | トップページ | 雪大文字 »

コメント

ぱるちゃんのこと、なんと言ってお慰めしていいのか X- (

中学一年の頃からというと、ずいぶん長いお付き合いやったのね。
たくさん思い出もあるもんね。


わたしにも中学一年のときから一緒に暮らした犬がいたの。
(話したことあったっけ?)
三年前に事故でなくなってしまってのを発見した日は、まともな授業ができなかったことを思い出しました。

そのときにトモダチが贈ってくれた本があるの。
今回はわたしがいけこちゃんに贈りますね。
ちょっとまっててね :-)

投稿: かぁ | 2005.12.10 11:27

こんばんは!私も室内犬を飼っていますが、普段の態度からして今はおそらく自分は家族の一人と思っています。一緒にいればいるほど、自然に家族・・なのでしょう。ぱるちゃんのご冥福をお祈りします。

投稿: cafe | 2005.12.11 20:18

かぁ様。こんばんは。

仕事から帰ってきて、ポストに入っていた絵本、
本当に有難うございました。

かぁ様のわんこさんの話は存じております。
あの時も、お互いに切ないねとお話しましたね。
あなたのお心遣い、嬉しく存じます。
しばらくは、彼女の好きだった日本酒を飲もうと思っています。
(舐める程度でしたが、不思議とビールとかワインとかはお気に召さなかったのですよ。)

投稿: いけこ | 2005.12.11 22:55

こんばんは、cafe様。

お心寄せ、本当に嬉しく存じます。
コメント、本当に有難う存じます。

わんこさんたちは、私達より早く歳を取るとはわかっておりますが、どうしても切ないです。
ですが、縁あって、彼らの一生を、沢山の一緒の時間を過ごせたのは、本当に幸せなことと考えています。

投稿: いけこ | 2005.12.11 23:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84623/7498722

この記事へのトラックバック一覧です: ありがとう。大好きでした。:

« ただいま!! | トップページ | 雪大文字 »