« 祇園祭山鉾巡行 | トップページ | 近況報告 »

2005.07.30

下鴨神社御手洗祭り

simogamojinjyamitarasimaturi1_IMG

糺の森も黄昏から、屋台に明かりが燈ります。


simogamojinjyamitarasimaturi2_IMG

老いも若きも、斉しく御手洗川へ。
水の冷たさに暑さを忘れて。
本当に冷たい。身が引き締まります。心も共に。
脚の病平癒、無事に夏を越せますよう。

初穂料200円。入り口で蝋燭を頂きます。

simogamojinjyamitarasimaturi3_IMG

御神火、ゆらり。

simogamojinjyamitarasimaturi4_IMG

汲み上げた地下水を頂きます。
一気に飲み干します。
京の水はまろく、喉越しの清涼さ。

simogamojinjyamitarasimatiri5_IMG

風そよぐ 楢の小川の 夕暮れは 禊ぞ夏の しるしなりける
  (「新勅撰和歌集夏・小倉百人一首 98番」 従二位 藤原家隆)

   

simogamojinjyamitarasimaturi6_IMG

昨年の御神火。風情を。


mitarasidango

みたらしだんごを頂きます。

|

« 祇園祭山鉾巡行 | トップページ | 近況報告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84623/5232303

この記事へのトラックバック一覧です: 下鴨神社御手洗祭り:

« 祇園祭山鉾巡行 | トップページ | 近況報告 »